木漏れ日

主に掃き溜め、自分のため

2018/02/02

春休みだ

 

何もしなくて良い状態というのはとても幸せだと思った

 

けど少しはバイトやら遊ぶ約束やら、

来年度の時間割やら、自分の将来など、少しであるが、縛られている

 

もっと強い生き物だったならここに居なくてすむのにな

 

衣食住がないと生きていけないなんて

なんて弱い生き物なんだ

 

一人じゃ生きていけないから諦めたとぼやいたら、

どうして一人じゃ生きていけないと一人で生きる前に決めてしまうのだと

 

口だけ達者な人がいたな、誰だっけ

 

人間にあるのは理性だけではないからなあ

 

情とか厄介なものだとおもう

 

時間が迫っているから

雑な日記というか雑な愚痴になってしまった

 

こうして時計を見ないといけない生活がつらい